直接本文へ移動する

プレスリリース

ペイジェント 多通貨決済サービスをバニラエアへ提供
~サービスの拡大の裏支えに~

2013年12月4日
バニラ・エア株式会社
株式会社ペイジェント
株式会社ディー・エヌ・エー

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功、以下DeNA)の子会社(※1)である、株式会社ペイジェント(代表取締役社長:上林 靖史、以下ペイジェント)が導入している多通貨決済サービスを、バニラ・エア株式会社(代表取締役社長:石井 知祥、以下バニラエア)が利用決定したことをお知らせいたします。利用開始日は、台湾においてバニラエアの航空券の販売が開始される2013年12月4日です。

ペイジェントは2013年9月1日に決済代行業として国内で初めて、国内クレジットカード会社と連携し「多通貨決済サービス」のサービスへの対応を開始いたしました。
ペイジェントのモジュールを利用することで、外貨建てでのクレジットカード決済に対応することが可能となるため、海外のお客様は為替の変動を気にすることなく、自国の通貨表記で表示された金額を見てサービスを利用することができるようになります。
バニラエアがペイジェントの対応する「多通貨決済サービス」を利用することにより、海外のお客様は自国の通貨でクレジットカード決済ができるため、より一層多くの方に安心してサービスを使っていただけるようになります。

加えて、ペイジェントの対応する「多通貨決済サービス」を通じて決済を行った売上は、三井住友カードが外貨を円に転換し、ペイジェント経由の円建てでバニラエアに支払われるため、直接多通貨決済に対応することに比べ、両替・精算等の外貨取扱いにかかる業務負担の大幅な軽減が期待できます。

(※1)DeNA、株式会社三菱東京UFJ銀行、農林中央金庫の共同出資

■ペイジェントが提供する決済サービスについて

内容 インターネットや携帯電話により販売やサービス提供をしているEC事業者に対する収納代行サービス。2013年10月末日時点の提携加盟店は6,203店舗。
決済メニュー クレジット決済、コンビニ決済、ネット・モバイルバンキング決済、ATM決済、払込票決済、携帯キャリア決済、スマートフォンキャリア決済、銀行振込決済、電子マネー決済
URL http://www.paygent.co.jp/

■バニラエアについて

内容 バニラ・エア株式会社(本社:千葉県成田市)は、2013年11月1日からスタートしたANAホールディングス株式会社100%出資のLCC(ローコストキャリア)です。【Simple】【Excellent】【New Basic】という3つの想いを大切にしながら、魅力的な運賃を提供し、バニラのように世界中の人々に親しまれる新しい形のLCCを目指します。拠点となる成田国際空港からレジャー・リゾート路線を中心に展開し、日本、アジア、そして世界中の人々により楽しく、価値ある余暇を提供していきます。
URL http://www.vanilla-air.com/



まずはお気軽にご相談ください。経験豊富なスタッフが、どんな悩みにもお応えします。

資料請求 今すぐダウンロード 見積り依頼 無料相談お問い合わせ お電話でのお問い合わせ 03-4366-7270(平日 9:00~18:00)