直接本文へ移動する

プレスリリース

ぺイジェント
クラウド型請求書管理サービス「Misoca」と業務提携
BtoBクレジットカード決済サービスを今夏提供予定
~BtoB決済市場へのサービス拡充~

2014年4月30日
株式会社ペイジェント
株式会社ディー・エヌ・エー

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功、以下DeNA)の子会社(※1)である、株式会社ペイジェント(代表取締役社長:上林 靖史、以下ペイジェント)は、スタンドファーム株式会社(代表取締役社長:豊吉 隆一郎、以下スタンドファーム)のクラウド型請求書管理サービス「Misoca」と業務提携し、BtoBクレジットカード決済サービスを今夏に提供開始することをお知らせいたします。
「Misoca」を利用する企業は、従来の見積・納品・請求書の管理等の機能に加えて、ペイジェントが提供するクレジットカード決済を利用し取引先からの料金回収ができるようになります(※2)
料金回収する企業は、決済画面URLが記載された請求メールを取引先企業に送信し、取引先企業はその決済画面からクレジットカード決済で料金を支払います。クレジットカードはVISA・MasterCard・JCB・American Express・Diners Clubの国際5ブランドに対応します。

サービス利用企業におけるメリット

料金を回収する企業では、請求業務や入金管理の効率化、また入金の一本化・早期化(※3)が期待できます。一方、料金を支払う取引先企業にとっては、365日24時間支払い可能で、支払いの手間や振込手数料負担がなくなり、クレジットカード支払いでポイントが付与される場合があるといったメリットがあります。
国内BtoB取引の規模は約1,000兆円(※4)の巨大市場です。現状、同取引においては銀行振込や手形、小切手等の旧来からの支払手法が一般的ですが、今後はクレジットカード決済等の新しい決済手段の利用が促進され、大きなビジネスチャンスがあると認識しています。
2011年11月のサービス開始以降登録事業者数10,000件を超え、現在は毎月1,000事業者の新規登録という勢いで成長し続ける「Misoca」との提携により、BtoB取引市場でのクレジットカード決済の普及強化を目指します。本提携を皮切りに、今後も様々なBtoBサービスを取り扱うパートナー企業と連携して決済サービスを拡充していきます。
(※1)DeNA、三菱UFJニコス株式会社の共同出資
(※2)ペイジェントが有料販売
(※3)ペイジェントが締日の10営業日後までにまとめて入金
(※4)経済産業省平成24年度我が国情報経済社会における基盤整備(電子商取引に関する市場調査)報告書より算出

ペイジェントが提供する決済サービスについて

概要 販売やサービス提供をしている事業者に対するオンライン収納代行サービス。
決済メニュー クレジット決済、コンビニ決済、ネット・モバイルバンキング決済、ATM決済、払込票決済、携帯キャリア決済、スマートフォンキャリア決済、銀行振込決済、電子マネー決済
URL http://www.paygent.co.jp/

Misocaについて

概要 10,000以上の事業者(2014年2月)が登録しているクラウド請求書管理サービス。オンライン上の操作だけで請求書の作成・管理ができる。また、Web配信・自動郵送機能により請求書発送を大幅に効率化可能。登録費用・月額利用料は0円から利用できる。
URL http://www.misoca.jp/

BtoB 領域のアライアンスなどについてのお問い合わせ先

株式会社ペイジェント 営業推進二部 担当: 猪田 哲史
お問い合わせフォームはこちら
Tel: 03-5304-1806
Fax: 03-3320-1229


まずはお気軽にご相談ください。経験豊富なスタッフが、どんな悩みにもお応えします。

資料請求 今すぐダウンロード 見積り依頼 無料相談お問い合わせ お電話でのお問い合わせ 03-4366-7270(平日 9:00~18:00)