直接本文へ移動する

ニュースリリース

ペイジェントの入金照合サービス「消込エクスプレス」が
応研の売上・仕入・在庫統合型システム「販売大臣NX」と連携開始

2015年10月14日
株式会社ペイジェント

株式会社ペイジェント(代表取締役社長:上林 靖史、以下ペイジェント)は、入金照合サービス「消込エクスプレス」と、応研株式会社(代表取締役:原田 明治、以下応研)が提供する売上・仕入・在庫統合型システム「販売大臣NX」との連携を2015年10月14日(水)から開始します。

「消込エクスプレス」(URL:https://www.paygent.co.jp/virtual/)は、顧客毎に個別の決済専用口座を自動的に発行することで、入金消込作業の負担を軽減させるサービスです。従来の消込作業(※1)は、指定の銀行口座への入金と請求データを1件ずつ照合しなければならず、取引先が多いほど作業量が増加するため、経理担当者の負担となっています。
「消込エクスプレス」を利用すると、顧客と口座番号が紐付けられるため、顧客と氏名が異なる振込人名や同姓同名の方など振込人の特定が困難な銀行振込でも、スムーズに消込作業を行うことができます。

「販売大臣 NX」(URL:http://www.ohken.co.jp/product/hanbai/)は、売上・仕入・在庫管理業務を支える販売管理ソフトです。納品書・請求書・倉庫間移動伝票などの伝票、売掛台帳・売掛残高一覧表、請求一覧表等の帳票機能も有しています。また、月報・予算管理機能などの分析機能に至るまでトータルに対応しており、幅広い業種に利用されている最先端の販売管理ソフトです。

両サービスが連携(※2)することにより、「販売大臣 NX」を利用している事業者は、「消込エクスプレス」で発行された顧客別の口座番号が割振られた請求書を簡単に作成することが可能となります。顧客から入金があった際には「消込エクスプレス」によって自動で消込作業が行われ、また消込データはCSV形式でダウンロードすることができるので、データを「販売大臣」に連携すると、毎月の入金情報を一元管理することができます。


(※1)「消込作業」とは、売掛金が請求通り支払われているか入金明細と請求明細を1件ずつ照合し、入金が確認できたものを売掛金から削除していく作業のこと
(※2)両サービスを連携させて利用するためには、それぞれのサービスとの契約が必要です。

ペイジェントは、消込作業を行う経理担当者の負担を軽減するべく、今後も「消込エクスプレス」における他サービスとの連携を推進してまいります。


※ 『販売大臣』は応研株式会社の登録商標です。


■本件に関するお問い合わせ先

株式会社ペイジェント
担当:柴田(しばた)、臨光(りんこう)
TEL:03-4366-7270
Mail:info2006@paygent.co.jp

応研株式会社
担当:田村(たむら)
TEL:03-3299-0789
Mail:ryuji.tamura@ohken.co.jp



まずはお気軽にご相談ください。経験豊富なスタッフが、どんな悩みにもお応えします。

資料請求 今すぐダウンロード お電話でのお問い合わせ 03-4366-7270(平日 9:00~18:00)