直接本文へ移動する

ニュースリリース

ペイジェントとエンパワーショップがEC事業者を対象とした
ビジネスマッチングスキームを本日から提供開始

2017年5月18日
株式会社ペイジェント

株式会社ペイジェント(代表取締役社長:上林 靖史、以下ペイジェント)とエンパワーショップ株式会社(代表取締役:西澤 優一郎、以下エンパワーショップ)は、EC事業者に対して、EC事業者に必要なECソリューションサービスを提案するビジネスマッチングスキームの提供を2017年5月18日(木)に開始します。

本スキームでは、エンパワーショップがもつECコンサルティングのノウハウと、業界の縮図である「EC業界カオスマップ」を活用することで、EC事業者とECソリューション事業者のマッチングを効果的に行います。また、ペイジェントがもつ顧客基盤を活用することにより、多くのEC事業者にソリューション提供をすることができます。



■ビジネスマッチングスキームの背景と狙い

年々競争が激しくなるEC業界において、EC事業者は常に業界のトレンドに目を配り、最新ソリューションの導入を検討する必要があります。しかし業界の移り変わりは早く、多くの事業者はそのような検討が行えていない現状があります。
また、次々と市場に投入される各種ソリューションへの理解が追いつかないため、効果的な方法があるにもかかわらず対応が出来ないケースも増えています。

エンパワーショップが持つコンサルティングノウハウと業界知識を活用することにより、EC事業者は継続的な成長のために必要なソリューションを効率的に探すことができます。

▼eコマース業界カオスマップ
参考URL:https://ecclab.empowershop.co.jp/archives/7695



■マッチングの流れ

本スキームはペイジェントの加盟店だけでなく、幅広いEC事業者を対象とします。またマッチングに際し、事業者側の手数料負担はありません。


  • 1. ペイジェントがEC事業者に対し、現在の課題感や今後の展望について相談します。
  • 2. ペイジェントがエンパワーショップに連携し、問題の本質や解決策を検討します。
  • 3. エンパワーショップが適切なECソリューション事業者をピックアップし、ECソリューション事業者へ連携、アポイント調整を行います。
  • 4. EC事業者が連携されたECソリューション事業者の課題解決の提案を受けます。


■このビジネスマッチングスキームの利点

このマッチングサービスはEC事業者に3つのメリットを提供します。

1.高いマッチング精度
ECコンサルティングが主力事業のエンパワーショップが問題の本質や解決策を検討し、事業者にとってマッチするソリューションを提供してもらうことが出来る点

2.効率
検索エンジンなどを使って業者選定をするよりも、効率よくニーズにマッチしたパートナーと面談することが出来る点

3.無料
EC事業者はこのビジネスマッチングに関し費用は一切かからず利用が出来る点

今後もペイジェントは、EC業界における秀抜なパートナーと手を組み、EC事業者の成長支援に取り組んでまいります。



■エンパワーショップについて

URL:http://empowershop.co.jp/

エンパワーショップはEC業界でNO1のFacebookページいいね数2.2万人を誇る「eコマースコンバージョンラボ(URL:https://ecclab.empowershop.co.jp/)」の運営と、EC戦略コンサルティングサービスを主軸とした会社です。また、バックヤード業務、中国向けマーケティングサービスなどECサイト運営のフロントサイド、バックサイドの両面においてEC事業者向けのサービスを提供しており、EC業務全般に幅広い知見を有しています。

代表取締役の西澤 優一郎は、EC業界では珍しい外資系コンサルティングファーム出身で、ECサイト運営を多角的な視点からコンサルティングする「ネットショップマスター資格認定講座」で講師を務めたり、一方で業界の人材不足の危機感を持ち、人材育成に関わる事業にも積極的に携わっています。

▼eコマース業界カオスマップ
参考URL:https://ecclab.empowershop.co.jp/archives/7695



■ペイジェント決済サービスについて

DeNAと三菱UFJニコスとの合弁会社です。オンライン事業者向けに収納代行サービスを提供しており、クレジットカード決済や後払い決済、スマートフォンキャリア決済など豊富な決済手段を提供しています。迅速な入金処理が特長で、物販やコンテンツ販売、サービス提供など幅広い業種で利用されています。

URL:https://www.paygent.co.jp/



■本件に関する報道機関からのお問い合わせ先

株式会社ペイジェント サービス・チャネル企画部
TEL:03-4366-7273
E-Mail:info2006@paygent.co.jp



まずはお気軽にご相談ください。経験豊富なスタッフが、どんな悩みにもお応えします。

資料請求 今すぐダウンロード お電話でのお問い合わせ 03-4366-7270(平日 9:00~18:00)