直接本文へ移動する
  1. クレジットカード決済HOME>
  2. ECサイト成功コラム>
  3. ECパッケージ比較・選び方

ECパッケージ比較・選び方

EC構築パッケージには、国内だけでも多数のパッケージがあります。御社に合ったEC構築パッケージを探し出すにあたって大切なのは、どのようなネットショップを運営したいのか、そのイメージを具体的に持つことです。

EC構築パッケージは、大きく2種類

EC構築パッケージには、無償で使える「オープンソース」のものと、「有償」で提供されているものの2種類あります。

オープンソースのEC構築パッケージ

オープンソースのEC構築パッケージは、無償でダウンロードして利用できる代わりに、設定、デザインの変更やカスタマイズ、機能追加などの開発は自分(もしくは代行業者)で行わなければいけません。

有償のEC構築パッケージ

有償のEC構築パッケージは、オープンソースのように不特定多数が開発に携われるというものではなく、利用にはEC構築パッケージを買い取る必要があります。パッケージ開発元の会社に依頼することで、高機能なカスタマイズができるものが多く、特に、大規模なネットショップで、在庫管理や店頭システム等と連携したいなど独自のニーズにこたえることができます。

EC構築パッケージを選ぶときのポイント

オープンソースのEC構築パッケージを選ぶときのポイント

使いたい機能の見極めが重要

ネットショップに必須の基本機能はどのEC構築パッケージを選んでもかわりません。比較のポイントは、「プラスアルファ」の機能です。

例えば、このような機能が必要ではありませんか?

  • ダウンロード販売(決済後、すぐダウンロードできる機能)
  • 無料サンプル品の掲載(商品は0円で送料は必要な商品を登録する)
  • クーポンコードの利用
  • ディスカウント表示(「定価1,000円、80%OFFで200円」)
  • グループ購入(「あと5人が購入すると500円になります」)
  • 多言語表示(国旗をクリックすると日本語/英語を切り替え)

こういった「プラスアルファ」の部分については、ECパッケージによって得意不得意があります。使いたい機能がなければ開発しなければならず、初期導入費用やパッケージが安かったとしても、システムを充実させていく過程で、結果的に開発費用がかさんでしまい割高になってしまうこともあります。どんなネットショップを運営していくのか、明確にイメージした上で、パッケージを選定することが、開発運用コストをおさえる大きなポイントです。

ECパッケージを検討する際は、「必須の機能」「あると良い機能」「不要な機能」のリストを書き出すことが重要です。

たとえば、ダウンロード販売をやりたいのなら、最初からその機能を備えているパッケージを選択したほうが手間がかかりませんし、ダウンロード販売のみのネットショップを作るのならば、倉庫管理システムや在庫管理システムとの連動は不要です。

ネットショップの具体的な要件項目を洗い出し、もっとも近いEC構築パッケージを選択することで、御社にとって最良のECパッケージを導入できます。

有償のEC構築パッケージを選ぶときのポイント

サービスの特徴と提供会社の強みをつかむ

予算をかければ、基本的にどの構築パッケージでも同じようなものを作ることができます。

そこで重要なのが、EC構築パッケージを提供している会社の「サポートはどこまで対応しているのか」と、「どの業種に強いか」です。

特にネットショップを運営していると、リリース後に必要な追加機能が出てくることがよくあります。その際、ノウハウをもっていない会社だと、新規開発をしなければならず、開発コストや開発期間が多くかかってしまったりしてしまいます。
しかし、過去に同様のカスタマイズ実績や、多数の開発ノウハウが多くあれば、短納期・低コストでカスタマイズができ、タイミングよくネットショップを育てることができます。

提供している会社の実績や、特徴をつかむことが有償のEC構築パッケージを選ぶときのポイントです。

主要なEC構築パッケージ比較1 -オープンソース-

お客様向け機能の比較
パッケージ名 お勧め商品表示 検索機能 マイページ機能 ゲスト購入 送料(自動計算) 特集ページ
EC-CUBE
詳細へ
×
Zen Cart
詳細へ
×
osCommerce ×
管理者向け機能の比較
パッケージ名 商品情報管理  会員管理 メルマガ配信 受注管理 テンプレート編集 売上分析/集計
EC-CUBE
詳細へ
×
Zen Cart
詳細
osCommerce ×

×=開発が必要な機能 △=一部使える機能 ○=備わっている機能

主要なEC構築パッケージ比較2 -有償パッケージ-

お客様向け機能の比較
パッケージ名 お勧め商品表示 検索機能 マイページ機能 ゲスト購入 送料(自動計算) 特集ページ
ECbeing
詳細
EC-Orange
詳細
mercury
詳細
cagolab
詳細
EC Direct
詳細
STAR SERIES
詳細
×
ebisumart
詳細
管理者向け機能の比較
パッケージ名 商品情報管理  会員管理 メルマガ配信 受注管理 テンプレート編集 売上分析/集計
ECbeing
詳細
EC-Orange
詳細
mercury
詳細
cagolab
詳細
EC Direct
詳細
STAR SERIES
詳細
×
ebisumart
詳細

×=開発が必要な機能 △=一部使える機能 ○=備わっている機能

このように多種多様なEC構築パッケージが存在し、基本的な機能はほぼ共通ですが、細かい機能や得意なショップのタイプはそれぞれに大きく異なります。

さまざまなEC構築パッケージの資料や制作会社を検討しながら、「自社のネットショップに必要な機能を細部まで明確にする」ことが、良いネットショップ構築の最大のポイントです。