ニュースリリース

ペイジェント、みんな電力の新電力向け電力小売ソリューション「enection」に決済システムを提供「顔の見える発電所」でクレジットカード決済が利用可能に

2016年8月12日
株式会社ペイジェント
みんな電力株式会社

株式会社ペイジェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:上林 靖史、以下ペイジェント)は、みんな電力株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役:大石 英司、以下みんな電力)が提供する新電力向け電力小売ソリューション「enection(エネクション)」へクレジットカード決済システムを提供します。
これにより、みんな電力が展開する電力小売事業「顔の見える発電所」の利用者は、電力使用料をクレジットカードで支払うことが可能となります。みんな電力は、今後も「顔の見える発電所」利用者のさらなる利便性向上を図るべく、ペイジェントと共同で様々な決済方法に対応する予定です。

みんな電力が提供する「enection」は、地域新電力を設立し地方創生を目指す地方自治体や、中小企業の電力小売事業への参入をサポートするソリューションです。クラウドを利用したシステムで、電力小売の際に発生するシステム開発費用が低減できることに加えて、「enection」の利用者は「顔の見える発電所」で電力を販売することも可能です。
ペイジェント決済システムは「enection」に外部接続した初めてのシステムとなり、「enection」の利用者は、ペイジェント決済システムを容易に導入することが可能になりました。

ペイジェントは、導入コストの低減や運用フロー策定のサポートなど、決済の側面から「enection」利用者の電力小売事業参入を支援します。

■ 「顔の見える発電所」について

https://power.enect.jp/#/

「顔の見える発電所」では、「顔の見える野菜」のように、利用者に電気の産地やつくり方、関わる人々の想いを知ってもらいたいという考えから、電力小売事業者と利用者をつなぐだけでなく、発電所の特色やこだわりといった発電所の“顔” を紹介しています。再生可能エネルギーの発電所を選ぶことで環境保護に貢献する、地元の発電所を選ぶことで地域活性化に貢献するなど、電力の購入を通じて発電所を「応援」することが出来ます。

■ ペイジェント決済代行サービスについて

https://www.paygent.co.jp

オンライン事業者向けの収納代行サービスです。クレジットカード決済やコンビニ決済、スマートフォンキャリア決済など豊富な決済手段と迅速な入金処理が特長で、物販やコンテンツ販売、サービス提供など幅広い業種で利用されています。

■ 本件に関するお問い合わせ先

株式会社ペイジェント

営業推進一部 担当:澤崎(さわざき)
TEL:03-4366-7270
Mail:info2006@paygent.co.jp

みんな電力株式会社

広報担当 担当:竹蓋(たけぶた)
TEL:03-6805-2228
Mail:info@minden.co.jp

決済代行サービスをご検討中の方へ

料金・機能がわかる「資料ダウンロード」

03-4366-7270(平日9:00〜17:30)