決済データを活用し、手軽に資金調達を

これまでペイジェントでは、加盟店様の資金繰りのニーズにお応えすべく、他社より圧倒的に早い入金サイクルでのお支払い、また早期入金オプションをご用意して参りました。
この度、ペイジェント加盟店様向けに新たにリリースする「ビジネスファンディング」は、加盟店様のサイトで将来発生する売上を活かして資金調達ができる、クレディセゾン社による日本初のサービスです。

売上アップに向けた、皆さまの挑戦を応援します。

お申込みはこちら

※ キャッシュレス・消費者還元事業制度へ参加されている加盟店様(お申込中、予定含む)は、本サービスへのお申込みはできません

ビジネスファンディング

※クレディセゾン社のサービスになります。

このようなお悩みを解決します

急遽仕入れ資金が必要になった/商戦に合わせて販促を加速させたい/資金調達に手間をかけたくない

ビジネスファンディングの特徴

スピーディ/簡単/ゆとりの精算

資金調達までの申込の流れ

資金調達までの申込の流れ
※ パソコン・スマートフォンからお申込みいただけます

お申込みはこちら

※ キャッシュレス・消費者還元事業制度へ参加されている加盟店様(お申込中、予定含む)は、本サービスへのお申込みはできません

ビジネスファンディングのしくみ

買取りの対象は?
ペイジェントと加盟店様との間で将来発生する売上の精算債権を買取対象として、クレディセゾン社が事前に買取ることで資金のご提供をいたします。
契約の形式は?
将来の債権を買い取る債権譲渡契約です。融資とは異なる新しい資金調達方法です。※1
ペイジェントの役割は?
お申込みをされた加盟店様の過去のお支払い金額データ、口座情報等をクレディセゾン社に連携し、資金調達をサポートさせていただきます。

※1 通常、ペイジェントの会員規約では債権譲渡を禁止しておりますが、本サービスの利用時に限り、これを認めています。

精算方法について

通常、ペイジェントからお支払いする加盟店様売上は、クレディセゾン社からのお支払いに変更となります。
買取額面に到来するまでは、毎月の売上金額から、譲渡比率に基づいた一定率分の金額を差し引き精算されます。

(例)120万円の将来債権を100万円で買い取る場合(手数料率16.7%/譲渡比率20.0%)の場合

(例)120万円の将来債権を100万円で買い取る場合(手数料率16.7%/譲渡比率20.0%)の場合

※ 手数料率はお申込内容により異なります。

※ 将来債権買取額から手数料が差し引かれます。

申込条件と必要書類

お申込条件

申込対象者
  • 1年以上の業歴を有すること事業を営んでいる方
  • ペイジェント決済サービスご利用中の加盟店様であること
    • 新規加盟店様(稼働後、3か月以上連続で精算実績のある加盟店様)
    • 新規加盟店様(他社決済代行会社様から切替され、切替前過去6か月以上連続で精算実績のある加盟店様)
    • 過去12か月以上連続で精算実績のある加盟店様
資金使途 自由
担保・保証人 不要
将来債権買取額 5万円~500万円
将来債権買取手数料率 5%~30%
譲渡比率 1%~100%
※決済売上のお支払い金額からクレディセゾン社が差し引く割合です。
精算方法 決済売上のお支払い金額に譲渡比率を乗算した金額を差し引き、クレディセゾン社よりご精算します。

基本提出書類

基本提出書類
  • 代表者の本人確認書類(運転免許証・パスポート等)
  • 預金通帳表紙裏面(金融機関名・支店名・口座番号・口座名義が確認できるページ)
    ※ ペイジェントに「売上支払先」として登録されている口座
    ※ 申込画面よりアップロードによるご提出をお願いいたします

追加提出書類

A~Cに該当する場合は追加資料のご提出をお願いしております。

<A>ご入金希望額が100万円以上の場合
  • 売上高の確認ができる書類1期分(青色申告決算書・損益計算書等)
<B>カード加盟店新規契約の場合
(上記申込対象者①)
  • 預金通帳明細3ヶ月
    ※ ペイジェントに「売上支払先」として登録されている口座
  • 売上高の確認ができる書類2期分
    ※ ご入金希望額に関わらず、売上高の確認ができる書類2期分(青色申告決算書・損益計算書等)
<C>他社決済代行から切替の場合
(上記申込対象者②)
  • 預金通帳明細6ヶ月
    ※ 切替前の決済代行会社との加盟店精算で登録していた口座と同一のもの
  • 売上高の確認ができる書類1期分
    ※ 希望額に関わらず、売上高の確認ができる書類1期分(青色申告決算書・損益計算書)

お申込みはこちら

※ キャッシュレス・消費者還元事業制度へ参加されている加盟店様(お申込中、予定含む)は、本サービスへのお申込みはできません

FAQ

経理担当者でも申込みできるか?

申込みは代表者のみです。

紙申込書はあるか?

申し訳ございませんが、webからのお申込みのみとなります。
入力方法でご不明点がある場合は株式会社クレディセゾン ビジネスファンディングデスクにお問い合わせください。

複数サイトの経営をしているが、複数サイト合わせた申込みは可能か?

はい、ペイジェントからのお振込口座が同一のマーチャントは可能です。
その場合は、サイトごとに必要書類のご提出をお願いいたします。
また、対象サイト全ての売上から精算いたします。

必要書類はどのように提出するのか?

お申込み画面に必要書類をアップロードいただく画面があります。
必要書類をPDFファイルや画像として取り込んでいただき(スマホ撮影画像も可能)、提出をお願いいたします。

申込み後はどのような流れで資金提供されるのか?

以下の流れで資金提供がされます。
仮登録 → 本登録(仮登録から24時間以内の手続き要) → 書類提出 → 査定 → 意思確認(TEL) → 契約(加盟店様⇔クレディセゾン社) → 入金

追加で利用することはできるか?

買取額面(資金提供金額+手数料)の精算がクレディセゾン社の基準を満たした時点で、追加申込みが可能です。詳しくは(株)クレディセゾン ビジネスファンディングデスクにお問い合わせください。

査定はどのように行われるのか?

過去の決済売上実績、お申込み時に申告される店舗売上や他社債務状況など、クレディセゾン社所定の基準で査定いたします。

査定の可否はどのように連絡がくるのか?

査定完了後、メールやお電話にてご連絡いたします。

いくら資金提供を受けられるか事前に調べることはできるか?

webページのシミュレーションでファンディング額の試算が可能です。簡易的なシミュレーションとなりますので、実際のファンディング額をお約束するものではないことをご了承ください。
https://www.saisoncard.co.jp/funding/

ビジネスファンディングの入金口座はどこか?

ペイジェントがお支払いをしている口座へのご入金となります。

ビジネスファンディングの精算はどのように行われるか?

毎回の決済売上のお支払い額からクレディセゾン社がファンディング精算額を差し引き、残金を加盟店様口座に振り込みます。

新規加盟店は3か月待たないと申込みできないのか?

ビジネスファンディングはカード利用実績をもとにファンディングの査定がされます。web上ではお申込み完了まで進みますが、3ヶ月の連続した精算実績が確認できないと査定がされません。(その場合、クレディセゾン ビジネスファンディングデスクよりご連絡いたします。)

お問い合わせ

詳細なお問い合わせは、(株)クレディセゾン ビジネスファンディングデスクまでお願いいたします

03-5996-1227

受付時間:10:00~18:00(土・日・祝・12/31~1/3休み)

お申込みはこちら

※ キャッシュレス・消費者還元事業制度へ参加されている加盟店様(お申込中、予定含む)は、本サービスへのお申込みはできません

料金や機能のお問い合わせはこちら

まずは資料を見たい!
資料請求・お問い合わせ

今すぐ電話で聞きたい!
03-4366-7270(平日10:00~17:00)