決済サービス かんたん資料請求!今すぐCLICK!

口座振替

口座振替(口座引き落とし)「ワイドネット」は三菱UFJファクターが提供するサービスです。

公共料金や通信料、会費、授業料など毎月のお支払い、継続課金の徴収に便利なサービスです。決済代行会社である株式会社ペイジェントと契約することで、クレジットカード決済等、他の決済手段とまとめて管理画面一元化を実現します。

  • 特徴
  • 詳細
  • 詳細(ネット口座振替依頼サービス)
  • 振替と振込の違い

ペイジェントの口座振替の特徴

こんなお悩みに便利です

  • 毎月月末になると集金でお客様のところに足を運んでいるので他の業務が手につかない。
  • その際にかかる、交通費やガソリン代などの費用も積み重なると負担が大きい。
  • 銀行振込は、入金された後の名前と金額を照合する消込作業が一件一件面倒。
  • また、入金額が違うと別で請求しなくてはいけなかったり、未入金先に対しては翌月に再度請求にまわすなどの手間も管理も面倒。

このようなサイトに最適です

  • 新聞業の方 → 新聞や雑誌購読料の支払手段に
  • 保険業の方 → 保険料、掛け金、積立金などの支払手段に
  • リース・レンタル業の方 → リース料、レンタル料、保守料の支払手段に
  • 医療・福祉業の方 → 福祉サービス(全般)利用料に
  • 教育・学習支援業の方 → スポーツクラブ・習い事などの会費徴収に
  • 不動産管理業の方 → 家賃・管理費、駐車場料金の支払手段に
  • 教育産業全般 → 専門学校、塾の授業料、月謝の支払いに
  • 電気・ガス小売業の方 → 電気利用料金、ガス利用料金の支払手段に
  • 電気通信事業、IT関連の方 → 電気通信サービス利用料、インターネット利用料、サーバーレンタル料、ASP利用料

導入のメリット

ワイドネットの利用メリット

集金業務の合理化

集金業務に関わる手間・リスクが軽減され営業担当の方はセールスに専念できます。

コスト削減効果

集金業務・消し込み事務の軽減化に伴い、人件費・交通費等のコストが大幅に節減できます。振込手数料の負担に比べ回収コストの削減が見込めます。

資金計画の効率化

回収資金が一定日に入金となるため、資金計画がたてやすくなります。振替結果が早期に判明するため引落しができなかった先へ次のアクションにすぐ移れます。
振替日は、貴社の業務に合わせて6日・12日・20日・26日・27日・月末日から選択できます。

お取引継続率・回収率の向上

貴社のお客さまにとっても支払い時の手間が省け利便性が向上、継続的な取引が見込めます。貴社のお客さまの失念による回収遅延を削減でき回収率向上が図れます。

全国金融機関と提携

全国の銀行、ネット銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫、農業協同組合、漁業協同組合、ゆうちょ銀行と業務提携、貴社のお客さまのご指定の口座から代金の引き落しを行います。

ペイジェント×ワイドネットの利用メリット

他決済との同一APIでの利用が可能です。クレジットカード決済やコンビニ払込票決済など他決済と同一API(同一管理画面)で利用可能です。
カード情報の非保持化等、セキュリティ管理サポートもお任せください。

ペイジェントの口座振替の詳細

口座振替サービスの利用フロー

口座振替サービスの利用フロー

貴社のお客さまのお申込み(口座振替依頼書の提出)を受け、貴社作成の請求データに基づいてお客さまのご指定の口座から代金の引落しを行います。
口座登録は別途オプションにてインターネット登録も可能です。

振替日は6つの候補日から選択が可能

貴社の業務に合わせて、振替日を6日・12日・20日・26日・27日・月末日から選択できます。

全国の銀行、ネット銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫、農業協同組合、漁業協同組合、ゆうちょ銀行と業務提携、貴社のお客さまのご指定の口座から代金の引き落しを行います。

詳細情報
口座振替日 請求データ締切日 結果報告 ご入金日
6日 6営業日前の前日 3営業日後 6営業日後
12日 6営業日前の前日 3営業日後 6営業日後
20日 6営業日前の前日 3営業日後 6営業日後
26日 6営業日前の前日 3営業日後 6営業日後
27日 6営業日前の前日 3営業日後 6営業日後
月末日 6営業日前の前日 3営業日後 6営業日後

請求データ締切日

日時 振替日の6営業日前の前日
  • 6営業日前が月曜日の場合、締切日は金曜日では無く、日曜日になります。
形式

CSVデータをペイジェントオンラインよりアップロードして頂きます。
又、APIにてファイルを伝送頂くことも可能です。

結果報告

日時 振替日の3営業日後(16時以降)
形式

ペイジェントオンラインよりご確認頂けます。(CSVダウンロード可能)
差分照会機能を実装することにより貴社サーバへ結果をお戻しすることも可能です。

ご入金日

日時 振替日の6営業日後
形式

振替結果にもとづき貴社あてに回収代金をお振込みいたします。

集金方法イメージ

ペイジェントなら例えばこんな決済手段を利用して集金業務を行うことが可能です!

  カード 口座振替(ワイドネット) キャリア
初回(登録) 加盟店様はAPIを利用してユーザのカード情報を登録させます 加盟店様はユーザより口座振替依頼書を取り付けます 加盟店様はAPIを利用してユーザに申込みをさせます
毎月課金 ペイジェント管理画面上よりCSVファイル伝送(もしくはAPIも可) ペイジェント管理画面上よりCSVファイル伝送(もしくはAPIも可) 毎月の処理は不要です
  振込票 銀行ネット決済
銀行振込(仮想口座)
ATM決済(ペイジー)
口座からの引き落としができなかった場合 加盟店様は振込票を印刷の上、エンドユーザ(お客様)へご郵送。エンドユーザは振込票を持ってコンビニもしくはゆうちょにてお支払いができます。 加盟店様はペイジェントオンライン上にて新規決済URLを生成・メールで請求をします。エンドユーザはメール内のURLをクリックしお支払方法を確認後、所定の支払手段にて入金します。

業界最安価水準

詳細はこちらからお問い合わせください。

資料請求・お見積もりのご依頼はこちら

導入スケジュール

見積もりから利用開始までは、3ヶ月~3ヶ月半ほどのお時間を頂戴しております。

①見積もり

下記「見積もり依頼」フォームよりお問合せください。担当者よりお見積書をお送りさせて頂きます。

②お申込

ペイジェントへの申込み。三菱UFJファクターへの申込み。

③審査

ペイジェントにて審査を行います。三菱UFJファクターにて審査を行います。

④請求データ送信&結果データ受信テスト

試験環境にて請求データの送信/結果データの受信をテストいただきます。

⑤利用開始

ご利用開始いただけます。

ペイジェントのネット口座振替依頼サービスの詳細

ネット口座振替受付サービスの利用フロー

ネット口座振替受付サービスの利用フロー

口座振替契約のお申込みがインターネット上でお手続きできるサービスです。(金融機関との接続は、株式会社NTTデータが提供する「ネット口座振替受付ゲートウェイサービス」(口座受付GW)をご利用いただきます。)

  • お客さまは、貴社WEBサイトで(PC・モバイル)口座振替契約を申込みます。
  • 口振受付GWに遷移し、金融機関選択、口座情報等、必要事項を入力します。
  • 口振受付GWから金融機関サイトに遷移して、お客さまは口座振替契約の手続きを行います。
  • 金融機関は口座振替契約申込の受付結果を口振受付GW経由で貴社WEBサイトへ送信します。
  • 貴社WEBサイトはお客さまに登録結果をご案内します。
  • 貴社は口座振替契約申込の受付結果データをペイジェントから取得していただきます。

ネット口座振替受付サービスを利用する3つのメリット

顧客利便性の向上

お客さまの口座振替依頼書への、記入・捺印が不要です。さらに口座振替開始までの期間が短縮されます。

業務の効率化

インターネット上で貴社サービス等へのお申し込みと同時に、口座振替のお手続きが可能となります。口座振替依頼書によるお手続きで発生する不備返却(印鑑相違など)がなくなります。

コストの削減

口座振替依頼書のとりまとめ、弊社への送付等の作業およびコストの削減が期待できます。

各サービスの導入スケジュール

各サービスの導入スケジュール

ネット口座振替受付サービスでご利用可能な金融機関

ネット口座振替受付サービスでは以下の金融機関がご利用いただけます。(平成28年4月現在)

  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 楽天銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • auじぶん銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 地方銀行
  • 信用金庫

「口座振替」と「口座振込」の違い

「振込」と「振替」。
どちらも資金移動の手段で、よく似た言葉です。2つの違い、ご存知ですか?
振込と振替の違いについてご説明します。

「振込」とは?

振込とは他の銀行の口座や同じ銀行でも別の支店にある口座などへの資金移動のこと。

一般的には、第三者の口座への送金の手段を振込と言います。本人名義の口座であったとしても、他行や他支店の口座への送金は、振込になります。通常はキャッシュカードか通帳が必要な手続きで、現金または口座から送金が可能です。
振込には通常、手数料がかかります。

「振替」とは?

振替とは同一銀行同一支店内の口座間での資金移動のこと。

普通預金口座と貯蓄預金口座間での資金移動など、本人名義の別口座への送金(移し替え)の手段を振替と言います。
窓口やATMなどで手続きを行うことができ、通常、振替に手数料はかかりません。

「口座振替」とは?

口座振替とは預金口座から公共料金(電気、ガス、水道、電気など)やクレジットカードなどの支払いを定期的に自動で引き落とす決済サービスのことで、通常の振替とは異なるものです。

サービスを提供している銀行などの金融機関が、契約に基づいて行内の口座から他の口座へ、支払い等のために資金移動を行うため「振替」と表現します。
一般的な「振替」同様、引き落としに手数料はかかりません。

ペイジェントの口座振替について

ペイジェントのご契約で利用できる口座振替(口座引き落とし)「ワイドネット」は三菱UFJファクターが提供するサービスです。

決済代行会社である株式会社ペイジェントと契約することで、クレジットカード決済等、他の決済手段とまとめて管理画面一元化を実現します。

ワイドネットのご利用で、集金業務の合理化、コスト削減効果、資金計画の効率化、お取引継続率・回収率の向上、全国金融機関と提携など、多くのメリットがあります。

料金や機能のお問い合わせはこちら

まずは資料を見たい!
資料請求・お問い合わせ

今すぐ電話で聞きたい!
03-4366-7270(平日10:00~17:00)