2021/08/26

競輪投票サイト「DMM競輪」にペイジェント支払い代行サービスを提供

ユーザーのご要望に応え、即時出金に対応

株式会社ペイジェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:河合 正博、以下:ペイジェント)は2021年8月3日より、競輪投票サイト「DMM競輪」に支払い代行サービスの提供を開始しました。

DMM競輪について

合同会社DMM.com(本社:東京都港区、会長 兼 CEO:亀山敬司、以下:DMM)が2012年にリリースした競輪投票サイト「DMM競輪」(https://keirin.dmm.com/)は、スマートフォンやパソコンでいつでもどこでも簡単に競輪投票やチャリロト・Dokanto!の購入ができるサービスです。

2021年8月3日に実施された「DMM競輪」のフルリニューアルに際し、ユーザーの即時出金に対する強い要望に応えるため、弊社が提供する支払い代行サービスが導入されました。

DMM競輪

DMM競輪のサービス利便性向上に貢献

コロナ禍におけるニューノーマルとして、競輪などの公営競技では非対面のオンライン取引が急増し、土日や深夜帯に出金手続きをされるユーザーが多くいらっしゃいます。
しかしながら、従来の振込手段では着金の日時に制限があり(※1)、ユーザーが希望するタイミングで即時に配当金を受け取ることができませんでした。

ペイジェント支払い代行サービスは24時間365日(※2)即時に振込が可能であるため、同サービスを導入いただくことによって、DMM競輪を利用するユーザーは希望するタイミングでの即時配当金受け取りが可能となります。

(※1)-特定の金融機関を除きます。
(※2)-全銀システムのサービス停止日時は除きます。出金時に利用する金融機関システムのメンテナンス時や、出金先の金融機関によっては即時出金が実行されません。

ペイジェント支払い代行サービスとは?

ペイジェント支払い代行サービスは、システム連携を通し、支払先への振込を銀行営業時間によらずリアルタイムに行うことができる代行サービスです。同サービスは支払いの効率化にも寄与し、経理業務自動化の実現や、着金スピードの改善による顧客満足度の向上などに貢献します。

サービスの特徴として、以下4点が挙げられます。

  1. 立替払いによる対応
  2. 24時間365日(※2)に振込が可能
  3. 事前口座情報確認による組戻しの削減
  4. 充実した機能で開発工数の削減や業務の自動化をサポート

ペイジェント支払い代行サービスの基本情報

サービス名称
ペイジェント支払い代行サービス
サービス概要
契約先の支払い指示に基づき、ペイジェントが指定支払い先へ立替払いすることで、支払いを代行するサービス
振込可能先
全銀ネット接続先金融機関
振込可能時間
24時間365日(※2)
URL
https://payout-lp.paygent.co.jp/

(※2)-全銀システムのサービス停止日時は除きます。出金時に利用する金融機関システムのメンテナンス時や、出金先の金融機関によっては即時出金が実行されません。

株式会社ペイジェントについて

株式会社ペイジェントは株式会社NTTデータと三菱UFJニコス株式会社のジョイントベンチャーです。
オンライン事業者向けに、決済代行サービスや支払い代行サービス等の、インターネット・携帯電話上での電子商取引に係る収納代行事業を提供しています。幅広い業種で10,000を超える加盟店に利用されています。

所在地
東京都渋谷区円山町19-1渋谷プライムプラザ
代表取締役社長
河合 正博
URL
https://www.paygent.co.jp/

本件お問い合わせ先

株式会社ペイジェント 事業戦略部 新規・グローバルビジネス企画グループ
担当:林 嘉怡(LIN Jiayi)

03-6327-2863

jiayi.lin@paygent.co.jp

まずはお気軽にご相談ください。
スタッフがどんなお悩みにも
お応えします。

webからのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6327-2862 03-6327-2862 (平日10:00~17:00)