決済サービス かんたん資料請求!今すぐCLICK!

コンビニ払込票決済(コンビニ・ゆうちょ銀行)

ペイジェントのコンビニ払込票決済(コンビニ・ゆうちょ銀行)は、セブンイレブンやローソンで安心・かんたんな振込票支払いが可能です。

「コンビニ振込票」「コンビニ振込用紙」「払込取扱票」などの呼び方があり、振込先口座、振込金額、処理用のバーコードが印刷された3連の伝票です。

払込票方式では店舗がお客様に払込票を郵送し、お客様はその払込票を店舗で提示して支払います。
対して、番号方式のコンビニ決済では、パソコン・携帯画面に表示される「支払い番号」をお客様がメモして店舗に持ち込み支払います。

  • 特徴
  • 詳細
  • 導入方法

ペイジェントの払込票決済(コンビニ・ゆうちょ銀行)の特徴

① 豊富な対応店舗数

全国の主要コンビニ22チェーン、ゆうちょ銀行に対応可能です。
対応コンビニ数が多く、全国各地のお客様がご利用可能です。規定の払込票、独自の払込票どちらもご利用可能です。

ゆうちょ銀行では、窓口での支払い、ATMでの支払いどちらも可能です。

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、デイリーヤマザキ、ミニストップ、am/pm、スリーエフ、コミュニティストア、セーブオン、ポプラ、生活彩家、くらしハウス、スリーエイト、マルディメディアキオスク設置店、セイコーマート、ゆうちょ銀行、ココストア、HOT SPAR、SPAR、エブリワン、RICマート、 など

② より安全な決済

購入者は届いた払込票を持って支払いに行くだけで、手続きや操作の間違いを防ぐことが可能です。

店舗は印刷・発送の手間がかかりますが、公共料金や通信販売の支払いなど広く普及している方法で、どの年代の方にも安心して利用いただけます。

払込票決済(コンビニ・ゆうちょ銀行)支払いの流れ

払込票が届いたら、コンビニ・ゆうちょ銀行へ行ってお支払いいただきます。メールでの決済の案内や、電話注文にも対応しています。

払込票決済(コンビニ・ゆうちょ銀行)処理システムの流れ

ペイジェントの払込票決済(コンビニ・ゆうちょ銀行)詳細

払込票決済(コンビニ・ゆうちょ銀行) 特有情報

  モジュール組み込みタイプ
対応コンビニ、銀行
  • 全国の主要コンビニ22チェーン
  • ゆうちょ銀行

対応コンビニチェーン一覧

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • デイリーヤマザキ
  • ヤマザキデイリーストア
  • スリーエフ
  • コミュニティストア
  • ミニストップ
  • セーブオン
  • HOT SPAR
  • SPAR
  • ポプラ
  • 生活彩家
  • くらしハウス
  • スリーエイト
  • セイコーマート
  • ココストア
  • エブリワン
  • RICマート
  • MMK設置店(NEWDAYS, ドラッグストア等)
払込票の印刷 EC事業者様にて印刷・発送、もしくはペイジェントにて印刷・発送(支払いユーザ側での印刷不要)

ビジネスモデル

物販、デジタルコンテンツ、サービス等幅広く網羅できる決済手段になります。

  モジュール組み込みタイプ
推奨ビジネスモデル・商材 物販
カタログ通販とオンライン販売の併用
決済1件あたりの推奨課金額 中額
対応プラットフォーム 全サイト
  • PCサイト
  • 携帯サイト
  • スマートフォンサイト
推奨サイト規模 中~大規模
ターゲットユーザ 全ユーザ(特に高齢者、地方在住者)

購入者の支払い

  モジュール組み込みタイプ
支払いがどこで完結するか
  • インターネットだけでは支払い完了しない
  • コンビニ(レジカウンター)・ゆうちょ銀行(窓口もしくはATM)で支払い後、完了
支払いタイミング 後払い(先払いも可)
決済可能金額 30万円まで
※ 300,001円以上はゆうちょ銀行でのお支払いとなります。
自動引き落とし(継続課金) ×不可
即時売り上げ ×不可
個人情報の入力 ○要

運用・セキュリティ

  モジュール組み込みタイプ
売上管理ツール ○あり
売上の一括処理(登録・キャンセル) ×不可

システム・サイト体裁

  モジュール組み込みタイプ
支払い画面デザイン変更 ○可能
ECサイトとのドメイン統一 ○可能
御社内の基幹システムとの連携 ○可能

審査・契約・入金

  モジュール組み込みタイプ
審査 各コンビニ、ゆうちょ銀行の審査あり
契約 ペイジェントにて一本化
入金 ペイジェントにて一本化

ペイジェントの払込票決済(コンビニ・ゆうちょ銀行)の導入方法

ペイジェントが提供する決済モジュールを御社のECサイトシステムに組み込みます。
1つのモジュールだけで全ての決済手段に対応できるため、開発・運用コストを大幅に削減できます。
御社システムと決済システムの連携で、ユーザに見えるサイト画面・バックヤードの売上・受注管理ともに自由にカスタマイズができます。

払込票決済(コンビニ・ゆうちょ)モジュール組込タイプについて

開発工数(目安)
  • 仕様検討・・・1週間
  • 設計・・・1週間
  • 開発・単体テスト・・・1~3週間
開発内容
  • 決済モジュール組込み
  • 基幹システム連携
  • 支払い画面やエラー画面の作成などインターフェース準備
開発言語
  • Java 1.5 ~ 1.7
  • .net framework 2.0/4.5
  • PHP 4/5
  • perl5
  • Ruby
機能追加・カスタマイズ ○可能
  • J支払い画面デザインのカスタマイズ
  • 基幹システムとの連携による独自処理

接続イメージ

払込票決済(コンビニ・ゆうちょ銀行)接続イメージ

料金や機能のお問い合わせはこちら

まずは資料を見たい!
資料請求・お問い合わせ

今すぐ電話で聞きたい!
03-4366-7270(平日10:00~17:00)

関連キーワード

  • 払込票
    振込先口座、振込金額、処理用のバーコードが印刷された3連の伝票です。「コンビニ振込票」「コンビニ振込用紙」「払込取扱票」などの呼び方もあります。