導入方法(接続方式)

モジュール組込タイプ

ECサイトとシームレスに連携し自在なカスタマイズを実現。

特長

効率的

複数の決済手段を1つのモジュールで一度に導入可能

複数の決済を「ペイジェントオンライン」で一括管理

柔軟

支払い画面を自由なデザインで作成可能

購入から支払いまで、お客様のサイトドメイン内で完了

お客様のシステム環境に合わせたモジュールをご用意(Java(1.5 ~ 1.7)をはじめ、PHP、Perl、.NET、Ruby)

早い

入金検知が即・確認可能

トークン決済の利用可能

トークン決済の詳細

安心

クレジットカード情報はペイジェントでお預かり可能

トークン決済の利用可能

トークン決済の詳細

このようなサイトに最適です

1中~大規模サイト

入金検知などを自動化し、運用コストを減らしたい

購入~決済までワン・ドメインで完了したい

独自の売上・事務処理があるため、カスタマイズして利用したい

デザイン面で妥協したくない

導入イメージ

御社でシステム開発+デザイン作成。

導入イメージ

もっと詳しい情報を見る

ご利用料金・お申し込み

ペイジェント決済代行サービスをご利用の際は、ペイジェントとの契約が必要になります。また、初期費用・決済代行手数料が発生致します。

料金に関しましては、状況をお聞きした後でお客様ごとに個別に出させて頂いております。(運営サイトの内容や、ご導入いただくサービス、システムによりその費用は異なります。)まずは、ご希望のサービスやシステムなど、お気軽にご相談ください。

よくあるご質問

モジュールタイプでは、入金売上管理の自動化や一括処理が自由に開発できますか?

はい。主に下記のような機能があり、効率的な事務処理が実現できます。
・一括売り上げ処理や金額変更、売上キャンセル、個別明細の確認
・クレジットカード決済のオーソリ、売上を一括処理
・コンビニ、ATM の入金データを電文問い合わせ(ポーリング)
・決済情報差分照会(入金や入金期限切れになった決済のみを取得)

※ 多数の導入実績がありますので、個別にご希望がある場合は、ぜひご相談ください。

EC-CUBEへの導入は可能ですか?

はい。ペイジェントの決済モジュールはEC-CUBEに標準対応しています。
詳しくはEC-CUBE用ペイジェント決済をご覧ください。